ブラッド・メルドートリオ

  • 2019.06.03 Monday
  • 14:24

今夜はブラッド・メルドー・トリオのコンサートに行ってきました。

20代にニューヨークで見て以来の20年ぶり。

場所はなんとサントリーホールでした。

意外とジャズトリオが見やすいし聞きやすかったと言う驚き。

 

そして私と同い年のブラッドも未だ健在で、

と言うよりは今までよりも更に進化しており、

25年近く常にトップの座をキープし若手を牽引していく存在でいる

と言う事は如何に大変な事か、その凄さを肌で感じてきました。

 

本当に言葉を失いました。素晴らしかった。

正に現代のピアノトリオの最高峰!

それは他の観客も同じことを感じていたようで、

なんとアンコールは4回。

ノンストップの2時間近いショーでした。

まだまだ聴きたかったし、

言い足りないことが沢山あるのですが、

今日はこの辺にしておきます。

兎に角ブラボー、メルドー ❗️

 

 

 

 

自然体

  • 2019.03.02 Saturday
  • 15:41









銀座でもブランドのブティックなんて無縁の場所だった。が、知人にこのコンサートをしつこい位に勧められ開催期間最終日に足を運んだ。場所はエルメスの8階にあるエルメスフォーラム。無料でピアノ演奏を聴けるのだから悪くない。行ったみれば既に満席だった(とは言っても座席はない)。演奏家で美術家でもある向井山朋子氏。物凄い個性派美人でファッショニスタ。そして品がある。会場には彼女自らのピアノのインスタレーション。人気がうなづける。 これがヨーロッパ、そしてフランスでもなくドイツでもなくウィーンでもない、オランダ、アムステルダムの自由さか。先日の佐藤裕一郎さんと言い、ヨーロッパに住むアーティストの自己主張し過ぎない世界観、自然体のままの存在感が素敵だなぁと思ったのでした。自分のやっている事に自信があるから自然体で居られるんですよね。

フィンランド

  • 2019.03.02 Saturday
  • 15:40


この絵を見る為に横浜へ来ました。フィンランド 在住の日本画家佐藤裕一郎 氏の作品。今回知り合いから紹介されお見知りおきになったが、奇遇にも山形市出身の東北芸工大卒。共通の知り合いが多く驚く。やはり縁は巡り巡るのか。常に自然体の素敵な佐藤ご夫妻です(写真撮り忘れました)。 因みに、この絵は全てシャープペンで描かれています。フィンランドのヒヤッとした空気が伝わってきます。大きな作品です。META展 3/3まで。

Tierney Sutton Masterclass

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 23:47

昨日、ジャズシンガーでありジャズ教育者でもある、

ティアニーサットン のマスタークラスを受けて来ました。

 

人気ジャズシンガーSara GazerekやGretchen Parlato を育成し、

USCのジャズボーカルコースを確立された方、

素晴らしい指導でみるみるうちに歌が変わる。

 

何よりも強靭な忍耐力、精神力の持ち主でした!

最終的なテーマは「愛」でした。

歌う事と精神のコネクションの強さを目の当たりにしました。

 

さあて、私も精神を鍛え直さねば。

私も彼女の様な媚びない強い女性になりたいと思いました。

音楽以上の事も学んだ気がしました。

 

 

 

ティアニーさんに私のCDをプレゼント致しました。

 

 

 

マスタークラスの風景

 

 

参加者全員と。

 

 

 

 

 

久々のブルーノート東京

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 20:47

Jane Monheit見て来ました。
初の生Jane。
やはり生で見るのは大事だわ。

 

今回はキューバの巨匠Arturo Sandoval のゲストでの来日。

巨匠の前では可愛らしいJaneも、
歌い出すと髪をかき乱し、
お色気フェロモン大放出でした。
ちょっとやり過ぎだよ、
って思ったけど、
これも聴いてる人を歌の世界に
引き込むテクなのかなー。

 

今回はStevie Wonderの曲をアレンジして2曲歌いました。
めちゃくちゃ歌上手かったです。

結局、ジャズじゃなくたって上手いのねー。

基本、歌がめっちゃ上手いって事。

 

ニューヨーク行くと歌上手い人、ゴロゴロいます。

ぷらりと立ち寄ったクラブでも、

上手くてびっくりする。

 

でもJaneの場合は、Telenias Monk Competitionを優勝という名誉がある。

流石のRoberta Gambariniですら、彼女と競って2位ですから。

まあ、その位、ニューヨークはうまい人がごろんごろん居るんです。

 

そうそう、観客に Tierney Suttonが来てました。

Arturoに紹介されてました。

明日は小曽根真さんも来るよとArturoが言ってました。

流石大御所。ジャズの世界はつながるね〜。

 

私も来週Tierney のマスタークラス受けに行きます。

ライブ終わってから、一応ご挨拶して来ました。

そちらも楽しみです。

 

それと、今週一杯は『敬老の日企画』という事で

70歳以上の方は、ミュージックチャージが無料で鑑賞出来ます。

是非是非行った方が良いです!

 

とにもかくにも、

上手な歌を聴くのは癒される〜。

涙が出そうな位感激しました。

行って良かったー。

 

それにしても21時にもう帰宅とは。

ジャズを聴きに行ったとは思えないくらい早いな。

 

またインスピレーション新たに明日から頑張るぞ!

ではでは。

 




 

 

Blue Noteで席を確保し、

一度外に出て近くのつけ麵屋さんへ。

ヴェトナムから来た店員「ドラ」君とお喋り。

中々おいしかったですよ。


 

 

 

仙台定禅寺ジャズフェスティバル

  • 2017.09.11 Monday
  • 21:38
昨日の仙台定禅寺ジャズフェスは物凄い沢山の出会いと再会がありました。やはり行く事は運命だったのだなと。充実し過ぎて寝ながら笑ってたんじゃないかと思うくらい色々あった?来年は参加しよっと。そしてまだまだ旅は続くよ〜〜!








会いたい人には会いに行こう

  • 2017.04.15 Saturday
  • 17:39

いつもサポートをお願いしている

サックス佐藤洋祐さん率いる

佐倉ジャズサーキットに行って来ました!!

 

川口から電車に乗り

1時間半で京成佐倉駅に着き、

15分坂を登って第1会場に到着。

それぞれ3箇所のライブを10分ずつ見てから、

徒歩でJR佐倉駅の第2会場へ移動。

 

「JR佐倉駅まで行きたいんですが」の質問に、

ボランティア皆さんがこの世の終わりみたいな表情になる。

「地元の人がなんでやねん!」って心で呟きながら、

最終的にはgoogle map片手に

一人散策になる訳ですわアセアセ

結局は車社会だから

地元の人ほど公共交通機関知らないんですよね。

 

裏道を早歩きで25分程歩いて第2会場へ。

その道のりには千葉ならではの竹林があったり、

私の大好きな雑木林があったり、

季節の花が咲いてたりと、

インスピレーション満載で楽しいのです。

やはり旅は歩かないとねデレデレ

 

で、辿り着いた洋祐さんライブ@カフェドパリ。

 

NY時代、洋祐さんと苦楽を共にした

ピアニスト海野雅威さんと

ベーシスト吉田豊とのトリオ。

日本のジャズシーンとは違う音と香りがしました。

 

洋祐さんと海野さんが言っていた

『ジャズは人を繋げる』は本当にそうだと思います。

音楽をやっていて本当に良かった。

 

あー、楽しかったルンルン

 

何故かジャズフェスなのに

よく歩いて汗掻いた!

洋祐さんに会えて嬉しかった!

海野さん吉田さんと話せて楽しかった!

それぞれの会場が個性的でとっても良かった。

 

一流のミュージシャンを集めていて

さすが洋祐さん、と思いました。

ボランティアの皆様もお疲れ様です。

移動4時間、滞在2時間だったけれど

行ってよかったグッ

 

色々なアイデアが湧いて

有意義な時間でした星

 

さぁ今から都内ギャラリーへ靴見に行くよ!

という事で、またもや駅まで走ったのでしたウインク

雛の節句に歌舞伎鑑賞!

  • 2017.03.03 Friday
  • 23:17

雛の節句お団子

女の子のお祝い雛人形

 

そして

三月歌舞伎の初日桜

着物着て見に行きましょう。

 

 

 

もはや嫁に行く時期も過ぎたし、

この家で雛人形を見れるのも最後でしょうし、

思い切り飾りたいだけ飾っておきましょうニコニコ

 

 

でもって、お庭でもハイポーズと。


 

 

お着物は、

新潟十日町の滝沢先生の作品、

『祭』です。

北島三郎さんじゃないですよ〜ウインク
 

花粉の季節なので、

道中は和装でもガードニヤリ



 

 

何と本日は三月の歌舞伎座の

初日でもありました!


 

 

演目は何と言っても

海老蔵の助六が見ものではないかと。

 

京都からご贔屓筋の舞妓さん達が

駆けつけていましたよ。

やはり華やかになりますラブ


 

 

腰痛なのでじっと座って舞台は

ちょっとしんどかったですが、

舞台の華やかさで浮世離れしてきました。

 

 

舞台が終わり

外に出るともう真っ暗。

本日初日の垂れ幕も

既に撤収されていました。

昼間に撮影しておいて良かったウインク​​​​​​​


 

 

うちに帰ると愛犬ケリーがお待ちかね。

お誕生日にあげたクッション。

そこから一髪もはみ出さずに寝ております。

意外に几帳面ね真顔


 

 

寝ていないときは

甘えてきまーす。

可愛いやつじゃデレデレ

恩年14歳のケリー。


 

とっても女の子の日に相応しい一日でした。

雛祭りをとことん堪能した感じですウインク

 

それではまたまた。

浄瑠璃三味線鑑賞!

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 15:17

最近ご縁のある西武線沿線。

本日は上石神井駅を下車!

 

てくてく6分くらい歩くと

目的地のおかっぱちゃんハウスに到着。

早稲田学院高校のお隣さんです。

 

 

 

一本の保存樹でしょうか。

ランドマークになっています。


 

 

入り口はこんな感じ。


 

中に入ると30人くらいの方が集まっていました。

日本酒を飲みながら浄瑠璃三味線を聴く会ですニヤニヤグッ

 

 

こちらが本日飲み放題だった

奥播磨と日輪田の2種。


 

 

まずは浄瑠璃三味線についての色々な説明。

バチは普通の細竿三味線より一回り大きいです。

 

 

 

コマは漆がコーティングになり、

中に鉛を入れて重さを保っているそうです。

 

 

 

一通り説明が終わってからは

希望者の三味線体験タイムになりました。

私も一応ボストンに住んでいた時に

細竿三味線をアメリカ人に習っていたのですが、

もうすっかり忘れていて初心者同然でした滝汗

 

 

若いイケメンに手ほどきを受けると

尚更楽しかったですOK

 

 

 

体験タイムの後は、

お二人の演奏でした。

全く予想できない曲の展開で

驚きましたキョロキョロ




 

 

いや〜〜古民家で日本酒を飲みながら

浄瑠璃三味線を聴けるなんて極上の楽しさでしたルンルン

こういう楽しみ方が出来るって日本人って素敵グッ

 

 

せっかく西武沿線に来たのですから、

普段なかなか会えない友人宅に寄ってから帰る事に。

 

おかっぱちゃんハウスからバスで大泉学園へ。

それから西武池袋線を2駅乗ってひばりが丘へ。

PARCOもあり、Queen's Isetanもあり、

駅前が開けていてビックリしました。


そして念願のこの小さい方に会う事がやっと出来ました笑い泣き


 

 

お腹に入っている時に会って以来なので

時間の経つ早さを感じずにはいられませんでした。

それにしても2歳手前の小さい方、最高に可愛いラブラブ

今のこの時期に会えて良かった〜〜〜笑い泣き

 

とっておきのヘア飾りとポーズで。


 

 

昼から酒を飲み、

締めに武蔵野うどんを食べ

(西東京方面で売り出している太いうどん)

ほろ酔い気分で帰途に付きました。

が、途中電車が止まり車内に閉じ込められ。。。

本当に止めて欲しい滝汗

折角のよい気分が台無しやんえーん

 

ではでは。

クリスボッティ

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 12:21

今日は母の誕生日。

母の大好きなクリスボッティのライブ@Blue Noteへご招待ウインク

母はこの日に焦点合わせて

風邪を引かぬようずっと生活してきたそう爆  笑

それ位楽しみにしてましたグッ

 

 

なんか凄いライブでした。

クリスボッティのライブは三度目なのですが、

今回が一番小さな箱。

つまり至近距離。

 

ドラムのお兄ちゃん身体能力凄かったです。

あと若いピアノのお兄ちゃんも凄かった。

なんか若いって良いな。

出し惜しみなんかしない、

毎回全力投球笑い泣き

そして世界って凄いなと改めて。

 

 

クリスが写真もビデオも撮って良いよ〜

と言うから撮りましたんでお裾分けします。

 

 

母とっても喜んでくれて嬉しいなりデレデレ

 

 


 


 


 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ファーストアルバム"MIKA"絶賛発売中!

独自の世界観でセレクトされたカバー曲やオリジナル10曲収録!  iPhoneImage.png

【2017年秋〜冬スケジュール】

コチラをチェック↓ http://blog2.mikaumezu.com/?eid=1413297

梅津美香プロフィール

ピアニスト&歌手 埼玉県生まれ。94年ジャズピアノを学ぶため単身渡米。 03年に帰国。その後はレストランやライブハウス等で弾き語りをする一方 ジャズピアノ、音楽理論、ボイストレーニングの指導にあたっている。 現在都内を中心に『必ず誰もが乗れるジャズライブ』をモットーにバンド活動を展開中。

ジャズボーカル・レッスン

初心者大歓迎です! 講師宅スタジオ(京浜東北線西川口駅下車徒歩3分)にて プライベートレッスンを行っております。 都内のスタジオや出張レッスンも行っております。 詳細は下記のアドレスまでお尋ね下さい。 折り返し直ぐにご連絡致します。 info@mikaumezu@com

Cheek to Cheek 珈琲美学にて 2017.10.5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM